広告

Xiaomi Redmi Note10 5Gシリーズを発表

Xiaomiは、Redmi Note10 5Gシリーズを発表しました。
Redmi Note10 5Gシリーズは、Redmi Note 10 5GとRedmi Note10 Pro 5Gの2つのモデルがあります。
なお日本で2021年4月から発売されたRedmi Note10 Proとは異なります。

Redmi Note10 ProはMediaTekのDimensity1100を搭載しています。
カメラは64MP/8MP/2MPのトリプルカメラ、6.6インチのLCDディスプレイ、6GB/8GBのRAM、128GB/256GBのストレージ、5,000mAhのバッテリーを搭載しています。
価格は1,499元(約25,000円)です。
ディスプレイなどをAMOLEDからLCDに変更するなど、Redmi Note10 Proよりもいくつかのスペックを落とすことで低価格を実現したようです。

Redmi Note10 Pro 5G

Redmi Note10 5Gは、MediaTekのDimensity700を搭載しています。
カメラは48MP/8MP/2MPのトリプルカメラ、6.5インチのLCDディスプレイ、4GB/6GB/8GBのRAM、128GB/256GBのストレージ、5,000mAhのバッテリーを搭載しています。
価格は999元(約17,000円)です。

Redmi Note10 5G

[ソース:Xiaomi]