広告

Qualcomm サムスンからTSMCへ製造委託を変更

Qualcommは、Snapdragon888をサムスンの5nmプロセスで製造しています。
噂ではサムスンはTSMCから受注を奪うために相当低価格で受注したようですが、残念ながらそのパフォーマンスはQualcommが満足するものではなかったようです。
さらにサムスンの5nmプロセスで問題が発生しているようで、X60とSnapdragon875GのチップをTSMCに製造依頼を実施したようです。

またTSMCに対して、6nmと5nmプロセスを使用したチップは来年TSMCで製造することにしたようです。

[ソース:technervx]