広告

MediaTek スマートフォンチップで世界1位を獲得

MediaTekは、初めてQualcommからシェア1位の座を奪取しました。
1位はMediaTekで2019年に対して44%増を達成しました。
QualcommのSnapdragonは-18%減少しました。

MediaTekがシェアを拡大したのは、ミドルレンジのDimensity720と800のおかげです。
Qualcommは、Snapdragon765Gで対抗しています。
なおMediaTekはQ4にTSMCの4nmプロセスを用いたチップの試作生産を開始する湯亭です。

[ソース:omdia]