広告

アップル iPhone12 miniの販売に苦戦

CIRPがiPhone12シリーズの販売レポートを公表しました。
このデータは10月と11月のアメリカでの販売状況で、iPhone12は全売上の27%を占めました。
一方iPhone12 miniは僅か6%にとどまっています。
やはりサイズの割に価格が高いのが障害となっているのかもしれません。
一方、高額なiPhone12 ProとiPhone12 Pro MaxはiPhone11 Proの時よりも順調に売れています。

[ソース:CIRP]