総務省

総務省は、特定の会社の契約でのみしか使えないようにするSIMロックを原則禁止にする方針案を発表しました。
現在は一括購入などで購入した場合、SIMロックを無料で解除しています。
またドコモのみ利用者の申し出がなくても解 ...

MVNO,総務省

総務省の圧力で大手キャリアは値下げした料金プランを発表しましたが、格安料金を発表提供していたMVNOは、現状では大手キャリアと競争するのは不可能であると総務省に報告しました。
競争するためには、接続料金や卸料金の値下げを早急に ...

イオンモバイル,総務省

イオンモバイルは、電気通信サービス向上推進協議会により定められたガイドラインに基づき計測したイオンモバイルの通信速度を発表しました。

au回線の平日と休日の通信速度を見た場合、下りは20Mbpsから40Mbpsの間を保って ...

楽天,総務省

楽天モバイルは、アメリカのAST社と共同でスペースモバイル計画を実施することを発表しました。
この計画は衛星通信ネットワークを構築し、日本全土の100%カバーを可能とする計画です。
予定では、2022年Q4から日本での ...

総務省

総務省は料金プランの見直しを促すためのサイトである『携帯電話ポータルサイト』をオープンしました。
ただし内容としては、一般的な事柄のみだけで特に目新しいものはありません。
このサイトを見るユーザーは、既に料金プランま見 ...

au,docomo,softbank

半年に1回改定されているユニバーサルサービス料が2021年1がから、従来の2円/月から3円/月に値上げされます。
最近は上期は3円、下期は2円という価格が続いています。
来年6月以降は再度2円に値下げされると思われます ...

KDDI,総務省

KDDIは総務大臣が、主力ブランドの値下げを実施するようにコメントを発表しました。
既にUQモバイルで20GBブランドの提供を発表しているKDDI、この総務大臣のコメントに対して主力ブランドの値下げを拒否することを発表しました ...

総務省

総務省は2021年春に5G向けの電波を追加割当することを発表しました。
今回割り当てるのは、1.7GHz帯の40MHzで1社に割当ます。
ただし一部周波数帯は防衛省の公共業務用で使用しているため、移行費用を負担する必要 ...

総務省

総務大臣は大手キャリアに対して、料金の値下げを再度要求しました。
KDDIとSoftbankは、そろぞれサブブランドに20GBの料金プランを追加しました。
当初はこれを評価する発言をしていましたが、なぜか突然主力ブラン ...

総務省

総務省が定期的に開催している『競争ルールの検証に関するWG』の第10回の資料が公表されました。
総務省が規制をかければ掛けるほど、競争が低下している気がするのですが…。

今回は報告書に対する意見の結果が公開されまし ...

総務省

総務省は携帯料金引き下げに向けた、行動プランを発表しました。
大きな内容は3つあります。

分かりやすい、納得感のある料金プラン・サービスの実現通信料金・端末代金の完全分離
頭金などの誤解を与える表記の是正
ポ ...

総務省

総務省は大手キャリアに対して、MNPの手数料無料化、24時間対応、メール転送サービスを要求することを検討しているようです。
特に今回MNP後もメールアドレスを使用できるようにするというのは、新しい要求になります。
要求 ...

セキュリティ,総務省

現在ドコモ口座で不正出金の報告が相次いでいますが、総務省はドコモ口座以外にも5つの決済サービスで同様の被害が生じていることを発表しました。
これはゆうちょ銀行からヒアリングを行ったけ書か判明してことです。
ゆうちょ銀行 ...

楽天,総務省

総務省は楽天モバイルに対して、電気通信事業法に基づく行政指導を行ったと発表しました。
楽天モバイルが実施した『夏のスマホ大特価キャンペーン』の特典として22,000ポイントを還元しましたが、これが上限の20,000円の割引を超 ...

総務省

総務省は現在3,000円の手数料が必要であるMNPの事務手数料を、無料とする案をまとめました。
これでさらに競争を即し、携帯電話料金のコストを引き下げることを目指します。
ただし店舗で手続きする場合は、上限1,000円 ...