iPhone5cとiPhone5sの利益

iPhone5cとiPhone5sのコストが分かったので利益を計算してみました。

iPhoneコスト

いや~。凄いですね。
仮に900万台全てiPhone5cとしても、$376×900万=3384M。
3300億円の利益ですか。

うらやましいですね。

以外なのは、iPhone5cのコストがやはり高いこと。
逆に言うと、iPhone5sとiPhone5cのトータルコストを下げるために部品と
設計の共通化を図ったためだと思われます。

iPhone5cをコスト削減のためにiPhone5sと完全別設計してしまうと、
設計工数、部品調達コスト、テストコストなどなど利益率が落ちてしまいます。
これを避けるために、共通化を極限まで推し進めたのではないでしょうか。

しかし、そうすると5cの位置づけが曖昧になってしまうのですが・・・。
どのようなユーザをターゲットにしているのでしょうか????

Pocket

 

iPhone5sとiPhone5cのコスト

iPhone5sとiPhone5cのコストが出ていました。

iPhone5sの16GBで$191。64GB版で$211。組み立ての費用が$8。
iPhone5cの16GBで$166。32GBで$176。組み立て費用が$7。

で、iPhone5では、昨年末で$205だったそうです。

一番高いのはディスプレイで、$41。ジャパンディスプレイとLGディプレイとシャープ
のようです。
次は、RFチップで$32。
A7は、$19(5sで使用)
A6は、$13(5cで使用)

メモリは、5sがLPDDR3で5cがLPDDR2で、SK Hynix、エルピーダ、サムスンだそうです。

iPhone5cと5sは、メモリと指紋センサーとA7以外は、ほぼ一緒だそうです。
カメラとフラッシュメモリとディプレイは、一緒だそうです。

なお、iPhone5sの販売価格は、$649から$849。
iPhone5cの販売価格は、$549と$649。

Pocket

 

ブラックベリー身売り

docomoが取り扱っているブラックベリーが身売りするということです。
一時期、ビジネスマンに絶大な人気を誇ったのですが(T_T)

今でも使いやすいのですが。
片手でメールも入力できるし、手のひらに収まるし。

今のスマフォは、片手で入力できないくらい大きいのが不満です。

Pocket