サムスン 新しいExynosプロセッサ発表予定

サムスンがMWCで新しい64bitプロセッサを発表する予定のようです。
今までこの新しいプロセッサはExynos6と呼ばれていましたが今後は、 Exynos Infinityと呼ばれるようです。
このプロセッサが64ビットかどうか不明ですが、アップルがすでに64bitプロセッサを搭載しているため、サムスンも64ビットプロセッサを発表しようとしているはずです。

[ソース:sammobile]

Pocket

 

次世代高速通信のpCELL

アメリカで面白い発表がありました。
現在携帯は、LTEからLTE-Advancedへと移行が進んでいます。
これで下り150Mbpsが実現されるのですが、現状のLTEでも電波干渉や多数のユーザが集まる場所ではスピードが落ちてしまうという問題を抱えています。

これらを一気に解決する技術としてpCELL技術というものが発表されました。
ARTEMIS社という会社が発表したのですが、以下の特長があるようです。
1.渋滞なし
2.弱い信号でも問題なし
3.デッドゾーンなし

従来の技術では、周辺の基地局や色々な電波干渉を回避する必要がありました。
pCELLでは、逆に基地局から送信された電波を干渉により合成することで、個人用の帯域を確保するようです。
pcell

pcell_2
pcell_3

 

また、LTEとも互換があるようで既存のLTE携帯接続経由での接続もできるようです。
この技術が普及すると、今度はネットワークのバックボーンの帯域が問題になるかもしれません。(⌒∇⌒)
なお2014年中にサンフランシスコで広範囲なテストを実施し、2015年にはアメリカ、アジア、欧州の主要市場に展開していく予定だそうです。

[ソース:ARTEMIS]

Pocket

 

Galaxy S5はフルHDから販売

Galaxy S5では、フルHD版とQHD版の2種類が販売されるという噂が流れていました。
これがどうやら事実であることが確認されました。
また最初にフルHDから販売開始され、早ければ3月には市場に出荷されるそうです。

既にディスプレイを供給するサムスンディスプレイは、フルHDに続きQHDの開発も完了したそうです。
QHDは5.1インチで、ピクセル数は576ppiになります。

フルHDから出荷される理由は、QHDの最適化が難しかったためのようです。
そのためQHD版はフルHD版の数ヶ月後に発売されると予想されています。

[ソース:ETNEWS]

Pocket