ドコモプレミアムクラブ改悪に対抗案

2014年4月から、ドコモプレミアムクラブが改悪されます。

プレミアムクラブ

 
主な改悪点は、

1.継続年数が長くても、安心パックかおすすめパックに入らないと最低のステージ
 おすすめパックは、525円/月
2.ポイントが、100円単位から1000円単位へ変更。
3.無償修理サービスが、有償のケータイ補償サービスに統合。(399円/月
4.ケータイ補償サービスはケータイ補償お届けサービス時にあった継続特典廃止

DCMXを使用していたので、来年の改悪は中々被害が甚大です。
たとえば、継続10年で年間10万円使っていた場合は、

2013年:4000ポイント(ボーナスポイント除く)
2014年: 500ポイント(おすすめパックに加入しない場合)

2013年の1/8になってしまいます。(; ̄Д ̄)

おすすめパックに入ると、同額のポイントがもらえますが、6300円/年払う必要があります。普通のカードの年会費より高いのですが・・・。

さて。どうしましょう。

DCMX解約するか?

それは何となく悔しい。

今のところ、DCMX GOLDにしようかと。

DCMX GOLDに変更した場合、

2013年: 4000ポイント(ボーナスポイント除く)
2014年:10000ポイント(⌒∇⌒)

DCMXケータイ補償あり。
ケータイ購入優待券あり(5250円)
入会すると、10000ドコモポイントプレゼント。

欠点としては、年会費10500円必要です。
また、2年目以降はケータイ購入優待券は前年100万以上使った人のみです。
DCMX GOLDのポイント還元率がショボイところでしょうか。

1年目は、優待券と入会ポイントで年会費分は取り戻せます。
2年目は、取り戻せないので解約するか・・・・。

Pocket

 

Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E 番外編2

docomo オンラインショップで販売開始したMIKU携帯ですが、
半日過ぎたところで、

在庫あり (T_T)

です。
完全にコラボ失敗しましたね。
タイミングも最悪でしたし・・・・。

予約に当選しなくて良かった(⌒∇⌒)

ヤフオクでも5万程度でしか入札がありません。
もう少し台数を抑えるか、価格を下げないと。

逆に、高価格でも人気がでるものって何だろう・・・。

ブランド物とのコラボかな?

Pocket

 

MNP弾おススめ

プリモバイルの改悪により、MNP弾の作成が難しくなってきました。
ですので、一度MNP弾についてまとめてみました。

基本的に一ヶ月以内にMNP弾としての使用です。日割りが可能なキャリアは
日割り計算しています。

結論は、

1.ドコモユーザの場合は、2in1。ただし、連射は危ない。
2.端末を持っている場合は、auもしくはEMOBILEの新規持ち込み。
3.2週間程度の準備期間があってもいい場合は、EMOBILEのスモホ電話。

です。

いずれにしても、かなりMNP弾を用意するのに費用がかかるようになってしまいました。
ところで、一番のおススメがあります。
それは、
新規一括0円の端末

を契約することです。
今なら、ドコモのHW-01Eなどがありますが、これはもはや運任せ。
いいタイミングであれば一番いいのですが・・・・。

キャリア コース名 MNP費用 備考
1 ソフトバンク プリモバイル ¥20,304 9月27日以前に契約
2 ソフトバンク プリモバイル ¥31,119 9月28日以降に契約
3 ドコモ 2in1 ¥2,154
4 au ぷりペイド ¥9,300
5 日本通信 スモホ電話SIM for LTE ¥16,760
6 日本通信 スモホ電話SIM 3G ¥16,970
7 EMOBILE 新規持込 ¥5,378
8 SO-net モバイルLTE ¥12,810

 

コース名 費用 必要日数 制約
1 プリモバイル × 即日 なし
2 プリモバイル × 即日 なし
3 2in1 即日 ドコモ契約者のみ
4 ぷりペイド 即日 端末必要
5 スモホ電話SIM for LTE 10日程度 なし
6 スモホ電話SIM 3G 10日程度 なし
7 新規持込 即日 端末必要
8 モバイルLTE 15日程度 なし
Pocket