総務省 携帯市場の寡占化調査を実施

総務省は通信業界の寡占化の状況を把握するために、2018年初頭から3月末まで調査を実施することを発表しました。
今まで順調にシェアを拡大してきたMVNOですが、今年に入って大手キャリアの通信料金値下げなどあり急速に成長が鈍化して来ています。

そのため現在の状況を調査し、よりMVNOが成長し易い環境を作ることを目指しているようです。
そのため現在大手キャリアに対して実施している規制を、サブキャリアなどに対しても広げる可能性があります。

そもそも総務省が大手キャリアに対する通信料金の値下げと、MVNOのシェア拡大という正反対の施策を同時に実施していることが問題だと思います。
MVNO並に通信料金が安いならば、当然ユーザーは通信品質の良いキャリアを選択します。
総務省が大手キャリアに対してどのような指導を行うかが気になります。
まさか通信費を値上げしろと言ってくるのでしょうか・・・。

 

[ソース:総務省]

Pocket

 

アップル 2018年iPhoneにもQualcommチップを使用

アップルとQualcommの特許訴訟が激化している影響で、アップルは現在iPhoneに使用しているQualcomm製のチップの排除に動くと噂されていました。
早ければ2018年のiPhoneからQualcomm製チップを排除すると噂されていましたすが、流石に来年から実施するのは無理だったてようです。
2018年のiPhoneには、インテル製のXMM7560とQualcomm製のSnapdragon X20が搭載される予定です。
ただしの割合は、Intel製が80%、Qualcomm製が20%程度となるようです。

また来年からデュアルSIM、デュアルLTEもサポートするということで、バンドチップの性能がさらに重要となります。

image

 

[ソース:macrumors]

Pocket

 

サムスン 折りたたみ式携帯をホームページに掲載

サムスンが開発していると噂されている折りたたみ式スマートフォンですが、そのモデル番号がサムスンのホームページに掲載されました。
モデル番号はSM-G888N0で、Bluetooth認証で同様のモデル番号が確認されています。
噂では2018年1月のCES2018で発表するのではないかと言われています。

samsung-6-1200x630-c

[ソース:samsung]

Pocket