2017年5月第4週目 量販店iPhone7とiPhone7 Plusの状況

5月最後の週末ですが、iPhone関係のポップは少ない状態が続いています。
特にキャンペーンも実施しておらず、量販店も少しずつAndroidの夏モデルへと軸足がシフトしているようです。

iPhone7とiPhone7Plusの在庫状況ですが、かなり回復しているようです。
少しだけ店員さんに聞いたのですが、ある程度の在庫を確保していました。

そろそろiPhone8の発売時期が近づいてきたので、値下げしてもいい頃なのですが・・・。

Pocket

 

量販店契約条件が大幅に悪化

ドコモの喪明け確認のために、久しぶりに量販店で契約に挑戦してみました。

ドコモ ブラックリスト喪明けせず

結果から言えば、契約できなかったのですが、量販店で契約した場合の条件が大幅に悪化していたことに驚きました。
悪化した内容は以下の通りです。

1.店頭手数料を請求
 昔は特定のオプションに加入することで、請求されませんでした。

2.驚きの無料期間なしのオプション加入の強制
 昔は無料期間があるオプションに幾つか加入するだけで良かったのですが、現在は有料オプションの契約を強制されました。
 ちなみに強制されたオプション料金だけで1,500円/月必要となります。

一方契約までの待ち時間は順調に行っても1時間超えでした。
この状況だと、ドコモオンラインショップを利用したほうが遥かにいいて思われます。

Pocket

 

ドコモ ブラックリスト喪明けせず

2015年9月からドコモは新しい乞食対策を開始しました。
これは全ての割引、月々サポートが受けられないという厳しいものです。
当然この規制が開始されたから、新規・MNPでは契約していません。

ドコモの乞食対策に引っかかる その1

ドコモの乞食対策に引っかかる その2

ドコモへ今年最後のPIに挑戦

 

噂では2年間での割引適用回数が決められていることでした。
そろそろ以前契約した端末が2年に達するので、久しぶりに量販店で契約に挑戦しました。(^_^)

結果から言えば、相変わらず規制対象となっており全ての割引が受けられない状態が継続していました。(T_T)
ただ最近は特にドコモの端末である必要性も薄れているのであまり気にしていないのですが、それにしても長いです。

また直近90日に解約した回線数も相変わらず見ているようです。
手持ちの端末の2年契約が9月頃から続々と2年を迎えるので、iPhone8狙いで再度挑戦してみたいと思います。
月々サポートが高額なので、現状激安で回線を維持できていますが、サポートがなくなった時にどうするか考えないと行けません。

Pocket