スポンサーリンク

NTT

総務省は、固定電話の番号ポータビリティ精度を拡充する方針を決定したようです。
現在NTT東西の電話回線からIP電話に変更した場合は、同一番号を使用することが可能です。

ところが一度IP電話に切り替えると、他の事業者 ...

NTT

NTT東日本とNTT西日本は、2023年1月31日にフレッツ・ADSLのサービスを終了します。
フレッツ・ISDNを2018年11月30日に新規受付を終了することを発表しました。

なおNTT東日本は、2023年1月 ...

NTT

NTTは固定電話の通話料金を全国一律3分8.5円にすることを発表しました。
ただしこの料金が適用されるのは、IP電話に切り替わる2024年以降のことになります。

果たしてその頃に固定電話がどの程度残っているのでしょ ...

NTT

au、docomo、softbankの3大キャリアに加えてISPやMNVOなど入り乱れて固定回線とのセット割り競争が激化しています。
そんな中で、何故かNTT西もこの競争に参戦してきました。(; ̄Д ̄)

NTT西日 ...

docomo, NTT

ソフトバンクは一応プレス記事を掲載しましたが、ドコモはホームページをアップデータするという地味な方法でサービス開始となりました。
今のところ契約者数などまったく不明な状態ですが、既存ユーザーに対する働きかけが活発化することが予 ...

NTT, softbank

ソフトバンクは既に発表していたNTTの光卸サービスを利用したsoftbank 光とスマホを併用することで割引が受けられるスマート値引きの提供を予定でおり、3月1日から開始することを発表しました。

総務省も正式にガイドライン ...

docomo, NTT

いよいよ2/16からドコモ光の事前予約が開始されました。
ソフトバンクは色々キャンペーンとの併用が不可なのが実際の料金がわかりにくくなっている要因となっています。
一方のドコモの場合は、スマホ割が1年で終了すること、そ ...

NTT, softbank

いよいよ各キャリアの光回線とのセット販売が解禁されます。
すでにauスマートバリューはずっと以前から開始されている上に、非常にシンプルな設計なので契約後のトラブルは少ないと思われます。
問題はドコモとソフトバンクですが ...

NTT

IIJは個人向けにNTTの光コラボレーションサービスを利用したIIJmioひかりを発表しました。
通常の固定回線は、他社よりも少しだけ安くなっています。
さらにIIJmio高速サービス/Dサービスも契約しているとmio ...

NTT

携帯キャリアのNTTの光コラボレーションを利用したサービスの発表がおわり、少し落ち着くと思っていました。
ところが続々とISPがサービスを発表してきています。

NTTコムが提供するOCN光は、モバイル、固定通信、固 ...

au, docomo, NTT, softbank

3大キャリアの光セット割のお得度を検証しています。

・光セット割は何処がお得か?

au、softbank、docomoのセット割を調査してきました。
複雑なdocomo、単純なau、固定電話も必要なso ...