2021年2月第2週のMNP動向

緊急事態宣言継続のまま、2月2週目が終了しました。

7日間で見ると、ほぼ先週と変わらない状況でした。
最近は土曜日の動きが鈍いようです。

30日で見るても、ほぼ先週と同じレベルでした。
大きな動きはないようです。

iPhone12もほぼ先週と変わらない状態でした。
iPhone12は日本では既にピークは終わってしまったようです。
ワイモバイルから発売されれば、状況は変わるのでしょうか?

iPhoneSEはiPhone12と違い、動きがあります。
売れ筋ランキングでも上位を維持しています。

OPPOは最近はまったく動きがありません。
一時期の勢いは完全になくなってしまったようです。

サムスンは海外では続々と新モデルを発表していますが、日本ではなかなか動きがありません。
日本でも安価なモデルを続々と投入すると面白いのですが。

AQUOSシリーズは頑張っていますが、あまりツイート上には登場しません。


2月に入りましたが、動きが無くなってきました。
店頭では新料金プランの宣伝ポップが大幅に増加し、サービス開始までにユーザー獲得を目指しているようです。
ただ調査会社の調査によると、大部分のユーザーはMNPを検討していないようです。
MVNOの動きとしては、IIJが来週新料金プランを発表する予定です。
これで大手のMVNOはすべて対抗プランを発表したことになります。
3月以降に動きがでるのか、注目です。