2021年2月第2週目 量販店iPhone12の状況

残念ながら緊急事態宣言が延長されてしまいましたが、かなり感染者数が減ってきました。
気温も上昇しており、早く解除してもらえると嬉しいのですが…。

日本ではiPhone12の販売も下火となりましたが、量販店ではなぜかiPhone12のポップばかり…。
新料金プランの開始で、スマートフォンの売れ筋市場にも変化が出ているのですが、まだニーズとマッチしていないように見えます。
販売終了の噂もあるiPhone12 miniの在庫状況は相変わらず潤沢ですが、人気のiPhone12 Proシリーズは相変わらずの状態です。
ただ色々な店舗を見て回ると、在庫がある店舗もあるようです。