サムスン テキサス州に工場の建設を計画

サムスンはテキサス州のオースティンに、新しい半導体製造工場の建設を検討しているようです。
テキサス州の当局の資料によると、最大1,800人程度の雇用と170億ドルの投資が予定されているようです。
もしオースティンでの建設が決まった場合、2023年Q3までに操業を開始する予定です。

[ソース:gizmochina]