2021年1月第5週イオンモバイルの状況

1月最後の週末でした。
大手キャリアと大手MVNOも新料金プランが発表されたことで、新料金プランによる競争が今後激化して競うです。

イオンモバイルはまずは学割を前面に押し出していました。
他の大手キャリアは新料金プランを目玉にしているので、イオンモバイルの戦略はちょっと珍しいです。

iPhone12シリーズも在庫状況は毎週のように改善しています。
ヤマダ電機の在庫状況よりもかなりいいのはなぜでしょうか?

iPhoneSEの大きなポップもありました。
ただし規制のため割引額に変動はありません。
そのため目立つポップの割には、あまりインパクトがありませんでした。