アップル 2020年Q4のスマートフォンシェアを拡大

調査会社のIDCは、2020年Q4の世界市場のスマートフォンシェアを発表しました。
それによると、1位はアップルで23.4%、2位はサムスンの19.1%でした。
Huaweiは前年同期比で-42.4%と大幅にシェアを落としましてた。

一方、2020年の1年間のシェアは、サムスンが20.6%と1位を死守しましたが、前年比で-9.8%でした。
2位はアップルで15.9%で前年比で7.9%、3位はHuaweiで14.6%で前年比-21.5%でした。

[ソース:IDC]