2020年12月第3週のMNP動向

今年も週末はいよいよ残り1回となりました。
今年はQ2からコロナに振り回される年となりましたが、このままコロナにふりまわされたまま終わりそうです。

7日間で見ると、週末ということで日曜日がピークとなりました。
土曜日が元気ないのが気になります。
image

 

30日で見ても、ほぼ先週と同じレベルであったことがわかります。
image

 

iPhone12ですが、先週と比較すると大幅に減りました。
人気のiPhone12 ProとPro Maxの在庫がないのが影響しているようです。
image

 

失速したiPhone12に対して、iPhoneSEは再びツイート数が大幅増加しています。
売れ筋ランキングもiPhone12を抑えているので、価格と性能でiPhoneSEに軍配が上がっているようです。
image

 

iPhone11はもう終わりのようです。
価格も性能も中途半端な位置づけとなってしまったのが致命的でしょう。
もっと安くしないと売れないのですが・・・。
image

 

最近はOPPOが非常に頑張っています。
日本市場を狙っているので、今後も新モバイルをどんどん投入してくるでしょう。
image

 

サムスンはGalaxy A20の次の安価なモデルがないのが辛いです。
一括1円で販売できるモデルがほしいところですが。
image

 

AQUOSが非常に人気があるようです。
ミドルからハイエンドまでラインナップを揃えたのがいいのかもしれません。
日本製というのも人気の理由かもしれません。
image

 

AQUOSに対して、Xperiaはさっぱり勢いがありません。
SIMフリーモデルも販売しているのですが。
image

 

今年も週末は残り1回となりました。
ただ今の状況を見ていると、来週突然キャンペーンや値下げラッシュになることはないようです。
それよりもコロナ感染者数が気になるところです。
年末に向けて感染者数が減少するといいのですが。

ドコモはギガホなどのプランでも新料金プランを発表しましたが、評価はあまり良くなかったようです。
データ容量が少ないプランの発表がなかったのも影響しているのでしょう。
MVNOとの関係かもあるようですが、小容量プランをどうするのか気になるところです。
当然ソフトバンクとKDDIも対抗プランを発表してくるので、来年までゆっくりと様子見しててもいいでしょう。

イオンモールでahamoを前面に打ち出していましたが、それほど足を止めるお客さんはいませんでした。
ahamoへ乗換を即すのは、意外と難しいかもしれません。
恐らく宣伝などにもお金を投入してこないと辛いでしょう。