2020年12月第3週イオンモバイルの状況

今年も後10日程度となりましたが、コロナ感染者数は増加の一途を辿っており不安な年末になりそうです。
量販店は相変わらずのiPhone12押しが続いています。

イオンモバイルでもiPhon12を主力にして販売を実施しています。
ただヤマダ電機などの量販店と比較して、在庫はかに豊富なようです。
auを除いては、iPhone12 ProとiPhone12 Pro Maxの在庫もなんとかある状態です。
2020_1219_0052020_1219_101
2020_1219_006

 

そのほかのiPhoneについては、ワイモバイルが中心になって販売中です。
まだiPhone7のポップがあり、iPhoneSEのポップもありました。
auもiPhoneSEのポップを出しているのは久しぶりようです。
2020_1219_0102020_1219_011
2020_1219_001

 

Androidについては、あまり目立つところには、ポップはありませんでした。
基本的にAndroidは価格勝負なので、0円か10,000円程度のポップが多い状態です。
2020_1219_0122020_1219_112
2020_1219_212
2020_1219_002