池袋と新宿探検 2020/11/14 (番外編)

iPhone12シリーズがすべて販売開始され、さらに新しいMacも発表されました。
これでアップルの今年のイベントはすべて終了したことになります。

ヤマダ電機
iPhone12シリーズがすべて発売されましたが、以外なことに完売までは行っていませんでした。
iPhone12 miniでもAndroidやiPhoneSEと比較するとかなり高額な価格設定であることが原因でしょうか?
あるいはコロナの影響で、一部業種が不振に陥っている影響でしょうか?
まだはっきりとはわかりませんが、日本では今までのように売れていないように見えます。

イオンモバイル
イオンモバイルでの全キャリアiPhone12シリーズの在庫を抱えていました。
割引も制限されており、5Gも日本では大部分の地域では利用できません。
そのため売れていないのかもしれませんが…。
ただショップはiPhoneシリーズのポップだらけでしたが。

感想
今年のアップルのイベントはすべて終了しました。
海外ではiPhone12は爆発的に売れているらしいけど、日本では従来の勢いはないようです。
総務省の値引き制限が効いているのでしょうね。

日本でも5Gがどうなるのかに気になるところですが、iPhoneではなくAndroidが引っ張っていきそうです。
半年毎に新製品が発売され、機能もどんどんアップしていくので来年の春にはミドルレンジのフル5G対応のスマートフォンが登場しそうです。
ただユーザーは5Gだから購入するのではなく、新しいモデルで安いから購入するのだと思います。

ここ最近急速にコロナの感染者数が増加しているので、なかなかイベントが開催できません。
PS5のイベントもなし、iPhoneの大規模なイベントもなし。
イベントがないとなかなか盛り上がりにかけてしまいますね。