2020年10月第5週のMNP動向

10月も終わりました。
いよいよ今年も残り2ヶ月となりました。

7日間で見ると、3,509件のツイートがありました。
ただピークは土曜日の103件で先週よりも3割減少しています。
image

 

30日で見ると、580件のツイートがありました。
Yahooリアルタイム検索の機能がアップデートされたので、単純に先週とは比較できません。
image

 

iPhone12ですが、平日も比較的コンスタントにつぶやかれているようです。
81%がポジティブな反応を示しています。
image

 

iPhoneSEですが、月末にも関わらず安定していました。
image 

 

iPhone11のポップは大幅に減少してしまいました。
価格的にも中途半端な状態なので、当面売れないでしょう。
image

 

iPhone7も次第にサブブランドの主力から外れてきました。
サブブランドはiPhoneSEが主力となりそうです。
90%がネガティブな反応を示しています。
image

 

OPPOは少し動きが出てきました。
Reno3Aのツイート数が増加傾向です。
image

 

Galaxyも安定しています。
が98%がネガティブな反応を示しています。
image

 

AQUOSは今週末は一気に減少しました。
特に目新しいニュースもないので、仕方ないでしょう。
image

 

いよいよ11月に入ります。
今年は11月もイベントが多く、iphone12シリーズの残りの発売、楽天モバイル、ドコモのイベントなどが予定されています。
特に大きな動きはないと思いますが、iPhone12 miniが人気になるのではと噂されています。

一方通信料金の値下げについては、20GBプランの追加だけで終了となるようです。
総務大臣も次はユーザーが自分に見合ったプランに見直すべきとのコメントを出しているので、当面この状態が続くでしょう。
残りのドコモがKDDIやソフトバンクを上回るサプライズを発表できるかは注目です。

各キャリアのプランが出揃った後には、MVNOの対応が注目されます。
ただ20GBで4,000円のプランを出されると、これに対抗するのはかなり難しいのではないでしょうか。
今まで動かなかなったユーザーが、多少の値下げでは動かないと思われます。