MediaTek 9月の売上高が急増

チップ設計会社のMediaTekの9月の売上高が、前年比で61.2%と急増しました。
これは5Gスマートフォン向けチップが順調に出荷されており、中国やアメリカのメーカーからの受注が増加していることによります。
またこの売上高は四半期の中で過去最高のです。
特にアメリカ市場でもシェアを拡大していることが、大きな要因となっているようです。

[ソース:digitimes]