2020年のスマートフォンの70%が400ドル未満と予想

調査会社のIDCが2020年のスマートフォンの価格帯の予想を発表しました。
それによると、73%が400ドル未満になると予想しています。
これは新型コロナによる経済の低下により、スマートフォンの価格に対して下落圧力が増加すると予想するためです。
なお2020年Q2では、400ドル未満のか拡大が60%のシェアを獲得しています。

prUS46865120-F-1

[ソース:idc]