Intel Huaweiにチップセットを供給するライセンスを取得

アメリカの制裁により、ほぼすべての半導体チップの入手が不可能となったHuaweiですが、Intelからチップの供給が行われることになったようです。
これはIntelがアメリカ政府からライセンスを取得したことにより、可能となりました。
これでHuaweiはパソコンについては、引き続き開発と製造できることになりました。
またAMDも制裁対象の中国企業に対するライセンスを取得したようですが、企業名はまだ明らかになっていません。

 

[ソース:cls]