スポンサーリンク

スポンサーリンク

2020年7月第4週のMNP動向

7月最後の週末が終わりました。
7月は毎日のように雨が振り、さらに新型コロナウイルスの感染者数も増加しています。
外出には不向きな月でした。

7日間で見ると、4連休ということでかなり盛り上がりました。
image

30日で見ても、600件を超えてきたことがわかります。
これは今年最大のツイート数です。
image

 

全体のツイート数は増加しましたが、iPhoneSEはほぼ先週と変わらないレベルでした。
image

 

iPhone11も先週よりも若干増えましたが、それでも微増にとどまっています。
image

 

iPhone7はほぼ先週の倍まで増加しました。
まだまだiPhone7の在庫はあるようです。
image

 

特に激増したのはOppoでした。
主力はOPPO A5 2020でほぼ0円に近い価格で販売されています。
image

 

一方サムスンのGalayは失速しました。
先週まで頑張っていたGalaxy A20が終わりを迎えたようです。
image

 

Xperiaも多少は増えましたが、OPPOには勝てないレベルです。
image

 

意外に頑張っているのはHuawei P30 liteです。
image

 

 

7月も終了しました。
ここに来てOPPOがかなりの攻勢をかけて来ているようです。
Huaweiはアメリカ政府の制裁の影響が強く、キャリアで扱われないため厳しくなってきました。
その間隙を縫ってOPPOがHuaweiの代わりに続々とキャリアに採用されています。
Androidの中でもOPPOはかなりのシェアを占める事になりそうです。

いよいよ来週から8月に入ります。
例年であれば、夏休み、iPhone12の発売1ヶ月前などあるので、キャンペーンの強化が行われます。
ただ今年は新型コロナウイルスの影響で、なかなかいいキャンペーンが出てきていません。
どちらかといえば、マイナポイントに絡めたキャンペーンが増えて来ています。
キャリアとしては、余分な販売促進費を出すよりは政府のキャンペーンに便乗したほうがいいと考えているのでしょう。