アップル ARM版のMACの開発を発表

アップルはWWDC2020で、噂のあったARM版のMACであるApple Siliconを発表しました。
年末までにApple silicon搭載製品を発表リリースし、2年で以降を完了させる予定です。
最初の製品は、13インチのMacBookと24インチのiMACになる予定です。
なおインテル版のMACも今後数年間開発を続ける予定です。

また開発者向けにA12Zプロセッサーを搭載したMac mini、16GBのRAM、512GBのSSDを搭載したDeveloper Transition kitを定期用します。

image