スポンサーリンク

スポンサーリンク

Qualcomm ミドルレンジの5Gモデルを搭載したSnapdragon690を発表

Qualcommは、新しいミドルレンジ向けのチップであるSnapdragon690を発表しました。
これはミドルレンジ向けの初めての5G対応チップになります。
このチップはSnapdragon675の後継チップで、CPUで20%、GPUで60%パフォーマンスが向上しています。
このチップを使用することで、安価に5G対応のスマートフォンを製造できます。
なお、HMD Global、LG、Motorola、Sharp、TCL、Wingtechから発売が予定されています。
snapdragon690

[ソース:qualcomm]