Huawei MatePad Proは81%が日本製

アメリカの制裁が強化されているHuaweiですが、MatePad Proの81.4%が日本製であることがわかりました。
ただし製品に占めるコスト比では、わずか4.6%でした。
一方アメリカ製は、部品数では2%ですが、コストでは4.6%でした。
一番多いのは中国製で、部品数では15.9%、コストでは71%でした。
これはメインコントローラーチップ、ディスプレイなどが中国製のためです

15914391501124
15914391646806

[ソース:laoyoba]