ソニー 2019年度決算を発表 Xpeiraの販売台数がさらに減少

ソニーが2019年度の決算を発表しました。
新型コロナウイルスの打撃もありましたが、PS5は予定どおり年末商戦期に発売するそうです。
注文のスマートフォンの販売台数ですが、Q4は予定の70万台に対して40万台にとどまりました。
2019年度は320万台を販売しましたが、これは2018年度の650万台の半分にとどまったことになります。
image

 

[ソース:ソニー]