アップル iPhone12の生産が1ヶ月遅れ

少しずつ新型コロナウイルスによる外出規制が緩和され、経済活動が再開されています。
ただしアップルが今年発売予定のiPhone12は、新型コロナウイルスの影響で生産が1ヶ月程度遅延しているようです。
予定ではiPhone12は、5.4インチ、6.7インチ、2つの6.1インチの4つのモデルが発売される予定です。
実際の発表は例年どおり9月に実施されるかもしれませんが、実際の発売は10月になる可能性がありそうです。

[ソース:WSJ]