スポンサーリンク

スポンサーリンク

池袋と新宿探検 2020/03/07

いよいよ3月に入りましたが、都心はあまり活気がありません。
多くの量販店は、営業時間の短縮に入り厳しい状況が続いています。

LABI1日本総本店
ヤマダ電機も3月3日から11時~20時へと営業時間の短縮に踏み切りました。
どの量販店もほぼ同じ営業時間に変更されたようです。
ただし契約カウンターは久しぶりに混雑していました。
営業時間が短縮された影響でしょうか?

ソフトバンク:12人
au:10人
docomo:9人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
ビックカメラも比較的混雑していました。
特にSIMフリーの受付カウンターは混雑しています。
目立つキャンペーンはGoogleのキャンペーンくらいでしょうか?

ソフトバンク:5人
au:6人
docomo:3人
でした。

 

感想
営業時間が短くなった影響なのか、契約カウンターが混雑していました。
11時開店なので、朝からの契約に来た人たちなのでしょう。
ちょうど年度末で、卒業・転勤・入社などのイベントが多くあります。
そのため家電量販店も通常は混雑するのですが、今年はコロナウイルスのためやはり少し少ないようです。

店頭での積極的なキャンペーンは鳴りを潜めてしまいました。
スマートフォン売り場はリーマンショックの時よりも厳しいかもしれません。
総務省の規制強化、消費税増税などの影響が大きいのでしょう。
頼みの綱は、キャリアなどが実施しているキャンペーンだけでしょうか。