スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル 2020年Q2の決算予想を下方修正

アップルは2020年1月29日に2020年Q1の決算を発表しましたが、そのときにQ2の見通しも合わせて発表していました。
ところが今回2020年Q2の予想を下方修正することを発表しました。
これは新型コロナウイルスの影響により、中国の春節の売上が振るわなかっこと、中国でのiPhoneの生産が遅れているこが原因です。

今後他の企業も決算予想の下方修正が相次ぐ可能性が出できたことになります。
予想以上に新型コロナウイルスの経済に対する影響は、大きくなりそうです。

 

[ソース:apple]