スポンサーリンク

スポンサーリンク

格安スマホの相談件数が増加中

国民生活センターは格安スマホの相談件数が増加していることを発表しました。
特に60歳以上の割合が、全体の35%を占めています。
なお相談内容は、

  • 10分間は無料と言われた通話で高額料金が発生
  • スマホにフィルタリング機能がなかった
  • MNPしようとしたところ、契約手続きに時間がかかり解約無料期間を過ぎてしまった
  • 中古スマホを購入したところ、SIMロックがかかっていて格安スマホのSIMで通話出来なかった。

image

 

基本的なことの相談事例が多くなっています。
格安スマホに大手キャリア並のサービスを求めるのは不可能でしょう。

[ソース:国民生活センター]