スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル Foxconn従業員による不正iPhone販売を調査

iPhoneの組み立てを担当しているFoxconnは、従業員が欠陥のある部品を使用したiphoneを不正に販売していた疑惑を調査していることを発表しました。
これはFoxconnの管理スタッフと協力して、欠陥のあるiPhoneの部品を入手し、それを使用してiPhoneを組み立て、正規品と偽って販売していたものです。

通常は欠陥の部品は破棄されますが、この不正により3年間で900億台湾ドル(約3260億円)の売上、13億台湾ドル(約47億円)の利益を上げたようです。

 

[ソース:mirromedia]