スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年11月第1週のMNP動向

11月の1週目で3連休です。
3連休なので通常の月初めよりはマシな状況です。

7日間でみると、平日と週末であまり変化がないことがわかります。

image

 

30日で見ても、相変わらずの低迷ぶりです。
やはり割引額が最大20,000円というのは影響が大きいようです。
image

 

iPhone11向けのCBも見かけるようになりましたが、まだ大規模な動きはないようです。

image

 

思い切った値引き販売できないiPhoneXRも低迷しています。
image

 

Galaxyシリーズも週を追うごとにどんどん減っています。
image

 

世界での販売が増加したHuaweiも日本では苦戦しているようです。
image

 

今年も残り2ヶ月となりましたが、相変わらずMNP市場は低迷しています。
流石にiPhone11シリーズの還元ポップも出てきましたが、少額にとどまっています。
Androidの冬モデルも少しずつ発売されていますが、まだ勢いはありません。
今年はミドルレンジのスマートフォンの機種が増加することから、こちらの販売が伸びると推測しています。

ランキングを見る限りではiPhone11は売れていますが、今までのような圧倒的な強さはないようです。
Androidのミドルレンジのスマートフォンがランクインしているところを見ると、ユーザーの嗜好も変わってきているのかもしれません。