スポンサーリンク

スポンサーリンク

Huawei 5GチップはQualcommよりも低性能

Huaweiは5G対応のチップを独自に開発しましたが、残念ながらそのスペックはQualcommに負けていることが判明しました。
Huaweiの5GモデムチップはBalong5000ですが、調査の結果QualcommのX50よりも50%も大きく、ミリ波の5Gネットワークが未サポートのようでした。
5Gチップはサムスンも開発していますが、こちらはQualcommとほぼ同等のサイズでした。

image

[ソース:ihs]