スポンサーリンク

スポンサーリンク

Oppo 世界3位のスマートフォンメーカーへ

調査会社のIHSが2019年Q2のスマートフォン出荷台数を発表しました。
まだこの時点ではHuaweiの禁輸処置の影響は見られず、シェア2位を維持しました。
一方OppoがAppleを抜いて3位になりました。
Appleは高価格なiPhoneと旧モデルの値引きが少ないため、どんどんシェアを失っています。
今後戦略を変更してくることはあるのでしょうか?
616274

[ソース:ihs]