スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル、アマゾン、グーグルが日韓貿易紛争を懸念

アップルやアマゾン、グーグルなどアメリカのハイテク企業が、日韓の貿易紛争の影響を長さするためそれ゛それぞれ役員などを韓国に派遣しました。
懸念しているのはDRAMとフラッシュメモリの影響がどの程度でるのかということです。
なお各企業は既存契約の見直しや貿易紛争後の市場の影響も注視しているようです。

 

[ソース:theinvestor]