スポンサーリンク

スポンサーリンク

7payで早々に不正アクセス被害

セブン&アイ・ホールディングスは7月1日に提供を開始したモバイル決済サービス『7pay』で不正アクセスがあったことを発表しました。
実際にアカウントを乗っ取られ、残高を不正利用された被害が発生しており、クレジットカード及びデビットカードでのチャージを停止しました。
現在はセブン銀行ATMでの現金チャージ、nanacoポイントでのチャージ、店頭レジでの現金チャージのみに制限します。

 

[ソース:7andi]