スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年6月第4週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

6月もいよいよ終盤に入りました。
一応総務省の規制内容が発表されましたが、この規制では当面MNPは冬の時代に突入することになりそうです。
法改正の前から規制を考慮しろという通達も出ていますが、各会社はどうするのでしょうか?

 

ドコモ
総務省の規制でせっかく発表した新料金プランの行方が不明瞭になりました。
また新料金プランの影響で、6月に入ってからスマートフォンの売れ筋も大きく変化しています。
今後は発売すぐのモデルを狙うのがいいでしょう。
すでに人気のモデルは定価を上回って取引されています。

1位:Xperia 1

 

au
総務省の通達で今後CBの削減が行われる可能性があります。
そのタイミングがどこになるかは不明ですが、恐らく意見募集の期限後になるのではないでしょうか?
なお意見募集は7月22日までです。

1位:Xperia XZ3

 

softbank
ソフトバンクは相変わらず表に出さないようにCBを実施しているようです。
Androidに力を入れているのは相変わらずですが、iPhoneの在庫処分にも力を入れるかもしれません。
規制後の旧モデルのiPhoneの取扱が高額になるので、今後販売継続するのか注目です。
単純に定価を下げるという手法はできないのでしょうか?

1位:iPhone8