スポンサーリンク

スポンサーリンク

総務省 モバイル市場の規制内容を発表

総務省はモバイル市場の競争を促進するための規制内容を発表しました。
競争を促進するための規制というのが言葉の矛盾を感じますが・・・。
規制内容は大きく2つありますが、シェアの小さいMVNOは除外されます。

  1. 端末代金の値引き等の利益提供。利用者を誘引する値引き等は2年を目処に事実上根絶
  2. 利用者の意思に反した自動更新などの禁止

この規制内容に対して、さらに非常に細かい規制が設けられます。
また利用者が100万人未満のMVNOは規制対象がとなります。
注目の楽天モバイルですが、MVNOは1,000万人の利用者がいるので規制対象となります。
またMNOの楽天モバイルネットワークは利用者は0人ですが、残念ながらMNOはすべて規制対象となります。
したがって、MNOの楽天も端末割引等は実質できないことになります。

 

[ソース:総務省]