スポンサーリンク

スポンサーリンク

池袋と新宿探検 2019/06/01

6月最初の週末です。
6月からはドコモが大幅に料金プランや端末の値引きを変更してきました。
auも新しい料金プランをスタートさせます。

 

LABI1日本総本店
ドコモは端末の割引が無くなったためか、端末のポップが全てなくなりました。
新しい料金プランの割引のポップが目立っていました。
一方auとソフトバンクはほぼ先月と変わらない状況です。

ソフトバンク:6人
au:7人
docomo:5人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
一気に割引のポップが無くなってしまいました。
端末の下取価格のポップのみある状況です。
JCOMや光とのセット割引などのポップのみ端末割引を出していました。

ソフトバンク:5人
au:4人
docomo:5人
でした。

 

感想
ドコモのポップが一気に無くなってしまいました。
反面ソフトバンクやauは先月とほぼ同じ状態です。
そのためドコモの端末が非常に高額になっている状況です。
料金プランも4割引になるケースはほとんどないようです。
恐らくドコモの端末販売数は相当落ち込むことになるでしょう。

ただしドコモは端末に対する販売促進費を投入する必要がなくなるので、利益は増加するかもしれません。
ドコモの決算発表でどのような結果になるのか注目です。