スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年5月第2週のMNP動向

GW明けの最初の週末が終了しました。
まだ各キャリア大きな動きがありませんが、来週ドコモの動き次第では大きな動きがあるかもしれません。

7日間で見ると、流石に先週末よりも減少しました。
image

 

30日で見ても、先週末の2割減まで落ち込んでしまいました。
image

 

先週末は落ち込んだiPhone8ですが、少し回復してきました。
ただ以前のような勢いはなくなってきました。
image

 

iPhoneXRはほぼ先週末と同水準を維持しています。
そろそろiPhoneXRに力を入れだしてきたのかもしれません。
image

 

先週末は一気にiPhone6sの勢いが加速しましたが、今週は通常のレベルに戻ってしまいました。
先週末から3割ツイート数が減少しています。
image

なかなかiPhone7のツイート数が増えません。
今週末もほぼ先週末と同水準にとどまりました。
image

 

Xperia XZ3の在庫処分が開始されているため、少しだけツイート数が増えています。
今後はミドルレンジの機種が売れ筋となりそうですが、ソニーはどうするのでしょうか?
image

 

GW明けの最初の週末でしたが、一気に落ち込むようなことにはなりませんでした。
ただ全体的に動ききっかけがないように見えます。

ソフトバンクがいち早く夏モデルを発表しましたが、特に目立ったものはありませんでした。
来週はドコモが夏モデルを発表しますが、注目はハイエンドモデル向けの端末割引をどうするかということでしょう。
それを見て、auとソフトバンクも動くと思われます。

GoogleもミドルレンジのPixel 3aシリーズを発表しました。
日本でも端末と通信料金の分割が義務化されるため、今後の売れ筋はミドルレンジのスマートフォンになるのではないかと思われます。
政府は中古端末の流通が加速すると考えているようですが、新機種の販売台数が減少すると中古端末の流通数も減ると思われます。
結果的には、数年後には中古端末の流通は減少するのではないでしょうか?