スポンサーリンク

スポンサーリンク

池袋と新宿探検 2019/03/16

3月も中旬を過ぎてきました。
そろそろ大手キャリアもラストスパートに入る時期です。

 

LABI1日本総本店
既に楽天モバイルの直営店ができていましたが、場所はかなり微妙なところでした。
以前SIMフリーを販売していたドコモの対面にあるために、どうしても目立ちにくいと思います。
やはり大手キャリアと同じ規模にしないとユーザーの獲得は難しいのではないでしょうか?

契約カウンターは相変わらずドコモとauが好調なようでした。
ソフトバンクはiPhoneの売れ行き次第なのでしょう。

ソフトバンク:12人
au:15人
docomo:12人
でした。

 

ビックカメラ池袋店
珍しいことにSIMフリーのカウンターが空いている反面、キャリアの契約カウンターは混雑していました。
年度末と新入生向けに端末が売れると思ったのですが、格安スマホよりもキャリアの方が人気なのかもしれません。

ソフトバンク:6人
au:7人
docomo:5人
でした。

 

感想
年度末ということで、ポップの数も大幅に増加していました。
特にソフトバンクはAndroidのポップが増えており力を入れていることがわかります。

その反面、サブブランドがあまり目立たなくなってきました。
一応ワイモバイルもUQもそれなりポップを出しているのですが、大手キャリアの方が圧倒的に目立つ状況です。
徐々にですが、MVNOが追い詰められているように見えるのは気の所為でしょうか?
新しいAndroidの新モデルが日本でも発売されれば、もう少し状況が改善されるかもしれません。