スポンサーリンク

スポンサーリンク

Huawei 日本からの部品調達を加速

アメリカからの制裁で、アメリカから部品を調達することが難しくなっているHuaweiは、日本からの調達数を急速に増やしています。
今まではアメリカと日本の双方から部品を調達していました。
特にロームセミコンダクター、東芝メモリ、京セラなどからの調達数が増えているようです。
これらの企業は、スマートフォンなどに使用する部品を供給しています。

[ソース:nikkei]