スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル iPhoneXRを増産

販売不振が続いてたiPhoneXRですが、アップルが今年に入り値下げを実施したことで販売台数が増加しているようです。
そのためアップルは追加発注を行っているようです。
ただ昨年は受注を30%削減、2019年Q1は改善しても全動機日で15%減少しています。
iPhoneXRが売れだしたのは、他のハイエンドスマートフォンとほぼ同じ価格帯になったことが影響しているようです。

[ソース:chinatimes]