スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年3月第1週のMNP動向

いよいよ年度末の3月が始まりました。
4月から総務省により一括0円販売に対する規制がさらに強化されると言われています。
そのため3月は各キャリアも頑張るのではないかと予想されます。

7日間で見ると、先週よりも少しだけピークツイート数が多くなっていました。
image

 

30日で見ると、先週を少し下回るレベルですが、通常の月初めよりは活況と言えます。
image

 

iPhone8は先週とほぼ同等レベルを維持しています。
月初めについては珍しいことです。
image

 

終わりが近いように思えるiPhoneXですが、今週は少し増加しました。
image

 

iPhoneXRは先週を上回るツイート数でした。
ほぼ1月末と同等のレベルです。
image

 

iPhone6sのポップを店頭で見かけることも少なくなってきました。
そろそろサブブランドがiPhone6sを主力にするのも終わりかもしれません。
image 

 

MWC2019でAndroidの新モデルが発表されました。
別に発表会を実施するAndroidメーカーもありますが、3月でほぼ主要なメーカーを発表を終える予定です。
その後各キャリアやMVNOが一斉に夏モデルの取扱を開始します。

今年は引き続きカメラ機能の強化、本体に対するディスプレイの割合の増加など、昨年モデルの発展型となるようです。
日本での販売価格が気になりますが、日本でも高価格製品は売れにくくなっています。
したがって、昨年モデルを上回る価格設定にするとさらに販売台数が落ち込むだしょう。

個人的にはソニーが発表したXperia 10などを是非日本でも発売してほしいです。