スポンサーリンク

スポンサーリンク

TSMC アップルのA13チップの製造をQ2から開始

アップルが今年発売予定のiPhoneには、A13チップが搭載される予定です。
今回もTSMCが独占的にこの生産を担当し、Q2から7nmプロセスで量産を開始するようです。

TSMCによると、7nmプロセスでの売上は今年の売上の25%を占めると予想しています。
ただアップルのiPhoneの販売が、どの程度なのかによりA13の調達数も大きく変わるでしょう。

[ソース:digitimes]

appleapple

Posted by mobilego