スポンサーリンク

スポンサーリンク

総務省 大手キャリアのMNPコールセンター待ち時間を公表

総務省は『モバイル市場の競争環境に関する研究会』で大手キャリアのMNPコールセンター待ち時間を公表しました。
調査方法はコールセンターに3日間で200回以上架電し、応答までの時間を測定しています。
3日間は連続して行い、週末も含んでいます。

ドコモは3日目に通話切断が頻発しています。
これは台風が接近し、交通期間に大きな支障が生じたためコールセンターの一部を閉鎖したために発生したとのことです。
ただ他のキャリアでは問題ないので、ドコモはコールセンターの場所が一部地域に集中しているのかもしれません。
一方ソフトバンクは3日ともに通話切断が発生しています。
特に夕方が多い傾向なので、朝一番か夜がいいようです。
image

 

image

 

[ソース:総務省]