スポンサーリンク

スポンサーリンク

シャープ OLEDパネルをロールアウト

スマートフォンのディスプレイは、LCDからOLEDへと移行が進んでいます。
シャープもこの流れにのるために、OLEDを開発していますが、どうやらロールアウトしたようです。
シャープはOLEDでもアップルのサプライヤーになることを目指しているようです。

OLEDパネルを供給するメーカーは、今年かなり多くなりそうで、そのためにミドルレンジへのスマートフォンにも採用されると予想されています。
ミドルレンジまで採用されると、OLEDの価値はそれほどでもなくなってしまいますが、今後ハイエンドのプレミアム感をどのように出すのか難しい課題となりそうです。

 

[ソース:digitimes]

otherSharp

Posted by mobilego