スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年1月第4週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

2019年1月最後の週末になります。
来週から少しずつAndroidメーカーの新製品発表会が開始されます。
来月あたりから、そろそろ冬モデルの在庫処分が始まるでしょう。

 

ドコモ
ドコモは春モデルの実質負担額を下げるべく、月々サポートや端末購入サポートの割引を増額してきました。
昨年の春モデルの最終処分が始まったようです。
またiPhoneXSの値下げも開始されているようです。

1位:iPhoneX

 

au
UQが活発に動いているので、UQがおすすめです。
auも動きがありますが、以前ほど活発に動いていません。
ただauでも春モデルの在庫処分が加速しているようです。

1位:GRATINA

 

softbank
最近のソフトバンクの動きは非常に分かりづらくなっています。
ケータイからの契約変更キャンペーンも終了することを予告しており、新しい動きが出てきているようです。
iPhoneからの脱却も急いでいるようですが、大規模なキャンペーンをAndroidで打ち出す動きもありません。
いろいろ身動きが取れなくなっているようです。
ソフトバンクもサブブランドのワイモバイルの方がCBが多くなっています。

1位:iPhoneXR